クリクラのウォーターサーバーにかかる電気代って高いの?

 

クリクラはお水の宅配サービスで人気のブランドです。手軽に家庭やオフィスで美味しい水が飲めることで多くの人に愛用されています。

 

ウォーターサーバーは電気を使って稼働しているので、やっぱり気になるのは電気代ですよね。

 

 

ウォーターサーバーは冷水も温水もでるからやっぱりそこそこ電気代はかかるんじゃないの?

 

月々の電気代は最小限にして、家計を圧迫したくない・・・


 

ここでは、クリクラのウォーターサーバーにかかる電気代について紹介します。

 

実は高くない!クリクラウォーターサーバーの電気代

クリクラ,電気代,高い

 

クリクラは、冷水と温水がでるウォーターサーバーです。しかし、電気代は家庭用の電気ポットなどと比べるとそこまで大差はなく、省エネサーバーであれば、さらに安いんです。

 

ここでは、サーバーLの場合/1ヶ月間でボトル4本利用の平均値、電気代は22円/kWhとして計算して電気代を紹介します。クリクラ者の測定条件による計測値なので、使用環境・条件により若干異なるのはご了承ください。

 

クリクラサーバー

クリクラ,電気代,高い

  • クリクラサーバーL
  • 平均1,283円/月

     

  • クリクラサーバーS
  • 平均1,140円/月

 

クリクラ省エネサーバー

クリクラ,電気代,高い

  • クリクラ省エネサーバーL
  • 平均535円/月

     

  • クリクラ省エネサーバーS
  • 平均524円/月

 

※使用環境、条件で計測値は異なります

 

通常のクリクラサーバーであれば、家庭用の電気ポットと同じくらいの電気代で利用することができます。さらに、電気代を安くしたい場合は省エネサーバーがおすすめです!月々の電気代をグッと抑えることができます。

 

省エネサーバーの場合は、初回金として7,000円/台(税別)が必要になります。最初に支払いしてしまえば、あとからはお金がかからないので、ある程度継続して利用することを考えているのであればダンゼン省エネサーバーがお得ですね。

 

 

ウォーターサーバーのは温水冷水も使えるため、単純にコストだけでなく、手間暇や利便性も考えてもコストパフォーマンスが高いアイテムです。

 

冷蔵庫で飲み物を冷やしたり、出し入れしたり手間もかかりませんし、必要な時にサッとお湯を使うこともできます。便利でお財布にも優しいウォーターサーバーをクリクラでは使うことができます♪

 

 

≫クリクラ 今だけお得なキャンペーン開催中!≪

 

クリクラ,電気代,高い

 

 

⇒TOP(クリクラ ウォーターサーバー 口コミ・評判は悪い?デメリットは?